FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆめぴりか

先日、知人から北海道米の中でも高級ブランド米と言われる近頃話題の、

「ゆめぴりか」をいただきました。


091125yumepirica.gif



実は今回初めて食べたのですが、想像以上に美味しいかったです!(農家の方、ゴメンナサイ)


普段食べている道産米とは、違いがはっきりと分かりました。


甘みも粘りもしっかりとしており、いただいたのは少量でしたが、とても食べ応えがありました。


ただ、お値段が少々張り、しかも入手困難。流通数が圧倒的に少ないのです。


今年は冷夏の影響もあり、決して豊作とは言えなかったようで、収穫された量に対して「ゆめぴりか」としての基準を満たしたものはあまり多くなかったそうです。元々の作付面積の兼ね合いもありますが。


そんな訳で、流通しているゆめぴりかの希少価値も上がっている訳です。



しかし、収穫量が決して多くなくても品質基準を落とす事のない確固たる信念が、これだけ美味しいお米を生み出す事になるのでしょうね。


では、基準を満たせなかったゆめぴりかは美味しくないのでしょうか?


おそらく、基準外だとしても多分美味しいと思います。ただ、ゆめぴりかブランドとして出せないというだけで。個人的にはこちらでも良いので食べてみたいです。


ちなみに、基準外のゆめぴりかは他の道産米とブレンドされ、ブレンド米として売り出されるそうです。無駄にならずに良かった。



来年は、もっとお手頃に食べられる様になると良いのですが・・・・・。



ストーンショップTAKAO
http://www.stone-char.jp/

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takaoblog09.blog62.fc2.com/tb.php/50-d565afe1

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。