FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビアガーデン!

7月21日(水)から、札幌大通公園で恒例のビアガーデンがOPENしました!

先週末は雨が降ったりで快晴ではありませんでしたが、けっこうな人手だったそうです。

やはりビール党は、この季節が楽しみなんですね。(かく言う私もそうですが・・・・・)


ところで、日本最初のビアガーデンとはいつ頃出来たのか?とふと疑問に思いまして調べたところ、

屋上ビアガーデンは1953年に大阪市北区梅田でオープンした「ニユートーキヨー大阪第一生命ビル店」が最初との事です。

更に屋上に限らなければ、、1875年に横浜・山手で「スプリング・バレー・ブルワリー(現在の麒麟麦酒)」の創始者であるコープランドが、工場隣接の自宅を改装して開いた「スプリング・バレー・ビヤ・ガーデン」が最初だそうです。

主に外国人居留者と外国船の船員向けであった為、現在では一般的となった工場で出来立てのビールを提供する飲食店「工場内ビアレストラン(ビール園やブルワリー内ビアホール)」のルーツとも言えます。


ビアホール系も楽しいのですが、やはり屋外で大勢でワイワイ飲むのが短い北海道の夏の醍醐味とも思います。

思うに、大通公園のように地上スペースであれだけ大規模なビアガーデンというのは全国でも希だとか。

確かに、全国的にはビアガーデンはビルの屋上が定番の様です。恐らく敷地の問題等があるのでしょう。


なにはさておき、これからビールが更に美味しくなる季節。くれぐれも飲みすぎにはご用心を・・・・・。


100726-biagaden.jpg



ストーンショップTAKAO
http://www.stone-char.jp/

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takaoblog09.blog62.fc2.com/tb.php/123-6e9a11ca

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。