スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo

先日、札幌大通公園で行われている「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」というイベントに行ってきました。


091201-3.jpg


ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoとは、ドイツ・ミュンヘン市と姉妹都市提携30周年を記念して2002年に札幌大通公園で初めて行われたイベントで、毎年いろいろな屋台が出たりイルミネーションも鮮やかに飾られ、ちょっと早めにクリスマス気分を楽しめるのが特徴です。


個人的に楽しみだったのが、ドイツの色々な食べ物です。ワインやビールと共に食べるソーセージはやはり本場の味といった感がありました。


日本の屋台も多数出てまして、こちたはチキンやポテトフライなど日本でおなじみのクリスマスです。


また、物販コーナーも充実しており、ドイツの自然素材を使ったクリスマス飾りやロシアやオーストリアのおみやげもあり、各国のクリスマスを楽しめます。


091201-7.jpg


日本の商品では、ガラスのアクセサリーや置物、ステンドグラスなどもクリスマス気分を盛り上げてくれました。

こういった会場内の売り場を眺めながら、ゆっくり散策するのもけっこう楽しいものです。



今回はチラっと覗いただけだったのですが、次回はゆっくり楽しんでこようと思います。


まだ約1ヶ月ほど期間がありますので、皆さんもお時間がありましたらちょっと寄られてみては?


091201-6.jpg



「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」


場所:大通公園2丁目

日程:2009年11月27日(金)~12月24日(木)

時間:12時(土日祝は11時)~21時(休前日は21時30分)



ストーンショップTAKAO
http://www.stone-char.jp/
スポンサーサイト
 | ホーム |  » page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。